(K)イーエフデルタをアマゾンで購入!キャンピングカーで使う!

 

最近のことですが…

 

ポータブル電源の高性能化は、本当に驚くばかりです。

 

先日、イーエフデルタ購入検討を済ませましたので、さっそくアマゾンで購入!

 

「事前にキャンピングカーで使えることを確認して購入だから安心!」

「保証期間が長いので、安心して使えるし…」

 

高価な買い物だけに、購入の検討実際の購入には慎重になってしまいました。

 

私は、イーエフデルタキャンピングカー車内で使用する前提なので、実際に使えることを確認していたことが最も安心感につながったのです。

 

サイクルカウント約800回の寿命があるポータブル電源は、長い付き合いになりそうです。

 

 

アマゾンで購入した『イーエフデルタ』

キャンピングカーで実際に使えるか事前に確認したイーエフデルタ!

私が、イーエフデルタを購入した理由は…

 

イーエフデルタ購入の理由

キャンピングカーの旅で電化製品を快適に使いたい冷蔵庫家庭用エアコンなどキャンピングカー車内で使う電化製品は多いもの。サブバッテリー残量を気にせず使いたい

 

キャンピングカーのサブバッテリーの負担を小さくしたい…サブバッテリーの寿命は2〜3年といわれているものの、イーエフバッテリーの使用で5年程度まで伸ばしたい。

 

キャンピングカーの外部充電(100V充電)をしたい…マンション住まいなので100V外部充電ができないので、イーエフデルタで外部充電したい。

 

 

そのほかに、イーエフデルタを購入すると、停電など非常災害時に助かることにはなるのですが、私にとっては、あくまで副産物的なメリットになっています。

 

そもそも、私のキャンピングカー(トイファクトリーアルコーバ:ハイエース)には、車中仮眠泊の際にエアコンなどの電化製品を稼働させるために『サブバッテリー(2台)』を積載。

 

なので、ほとんどの場合、電化製品は普通に利用できるのですが、真夏の昼に長時間エアコン稼働させたり、暑苦しい夜長時間エアコン稼働をしたり…

 

このようにサブバッテリーに大きな負担をかける使い方をすると、寿命が短くなるのです。

 

サブバッテリー2台とも交換すると、8万円程度の出費が必要で。

 

さらに、サブバッテリーの一般的な寿命は2〜3年と言われてますので、その度に8万円程度の出費は痛いものです。

 

イーエフデルタを使うことで、サブバッテリーの負担を軽くして、5年程度は交換不要にしたい…そのように考えました(最長で6年程度サッバッテリーを使われたユーザーさんがおられるとの情報もあり)。

 

また、マンション住まいの私は、駐車場で外部充電(100V)充電ができない状況なので、イーエフデルタ外部充電が可能になると、サブバッテリーには優しい使い方が実現できるという狙いです。

 

▼キャンピングカーで実際に使えるのか確認した投稿はこちらです!

(K)1600Wのポータブル電源!口コミ高評価のイーエフデルタ

 

▼ご協力いただいたのは、国内で唯一イーエフデルタ正規販売代理店『RVランド九州展示場』さんです。

 

 

購入手続き完了から数日で納品!

購入すると決めてからは、いつも利用しているアマゾンで手続きをしました。

 

私は長いことアマゾンを利用していますが、今まで大きなトラブルはなかったので、今回も不安はないのですが…

ただ、イーエフデルタの金額(159,500円)が大きいものですから、少々ビビりながらの手続きに。

 

しかし、普通に完了した手続きと、数日で納品されたことに安堵したのでした。

 

梱包クオリティは高く輸送中のトラブルは皆無だった

本当に驚いたのですが、パッケージ段ボールなどの梱包クオリティは高いと感じました。

 

アマゾンでは、薄手の段ボール(すぐにフニャフニャになる段ボール)で納品されることもあるのですが、イーエフデルタはすごくシッカリとした段ボールを使用(シッカリ過ぎて処分するのに力がいるくらいでした)。

また、内部のイーエフデルタパッケージも、本当にシッカリとしたものでした。

 

販売価格が高いので、そかもしれないと思うところですが、意外なところにコストをかけていることが分かります。

 

▼ダンボールがシッカリしています。

 

▼ダンボールの中に、綺麗な梱包があります。高いクオリティです。

 

▼イーエフデルタ本体カバーもシッカリとしたつくり。

 

▼カバーは日頃は使うことはありません(非常用として保管する場合は便利です)。

 

▼本体もシッカリとしたクオリティです。

 

多くの部品や書類があるのでしっかりと確認

さっそく内部を開封すると、付属品関係書類が多くて驚きます。

一つ一つ確認しながらの開封作業も楽しいものです!

 

▼綺麗な文書だと思いました。不自然な日本語は一切ありません。

 

▼紙製の箱。

 

▼簡単に解説しています。

 

▼付属品も多い感じです。シガーケーブルが付属しているので嬉しいです。

 

総重量があるので運搬にはギックリ腰に注意して…

楽しい開封作業ですが、注意点もあります。

 

総重量が重いので、腰に不安がある方はギックリ腰に注意することです。

 

・イーエフデルタ本体だけで13kgの重量!

 

これに、付属品や梱包重量が加算されますので、総重量は15kgを超えるものと思います。

 

宅配の担当者さんも重たそうに運ぶくらいですから、ギックリ腰には注意したいですね。

 

開封後はすぐに100%まで充電!

取扱説明書に記載されているとおりに初期充電をすること!

開封後直ぐにしたことは…

 

・イーエフデルタを100%まで充電する

 

取扱説明書を確認すると、イーエフデルタの負担を最小限に抑えるため、50%程度の充電で工場を出荷するため、納品後は直ぐに100%充電(つまり満充電)することと明記されていました。

 

確かに輸送中のトラブルや開封までの時間経過を考慮すると、50%程度の充電状態で工場出荷することに理解できます。

 

よく考えられているものだと感心するところです。

 

▼1,000wを超える電力で充電しています。このときファンが最高に稼働します。

 

▼交流100Vを直接接続。

 

▼家庭用コンセントには直接ケーブルを接続します。また、充電中は大電流が流れるので、他のコンセントに接続された電化製品は使用しません。

 

▼納入後は直ぐに100%充電することが明示されています。

 

パネルに表示される電力表示は正確な値と考えて良いかも…

パネルの電力表示は、あくまで参考程度と考えていた私ですが…

 

これが…意外に正確!なのでした。

 

負荷試験を行なったり、充電時間を正確に測定したりすると、ほぼ正確な値を示しています。

 

キャンピングカーの操作パネルに表示される電圧計と電流計の値は、イメージをつかむための参考値という認識だった私でしたので、これは驚きです。

正確な電力入出力計が表示されていますので、参考になります。

 

▼1,042Wで充電中。すごい勢いです。

 

保証サービスを受けるためにもインターネットで登録すること

イーエフデルタ購入時の最後のステップとして、保証サービスを受けるためのインターネット登録

 

公式ホームページ(取扱説明書に記載されているアドレス)にアクセスし、型番を入力。

直ぐに終わる簡単な手続きです。

 

2年間保証がありますから、これは必須ではないでしょうか。

 

▼保証の有効化はシッカリと!

 

▼イーエフデルタの購入をRVランド九州展示場さんで検討した投稿です!

(K)1600Wのポータブル電源!口コミ高評価のイーエフデルタ!

 

▼イーエフデルタと外部電源端子の間に中間スイッチを入れた投稿です!

(K)防雨型中間スイッチ!イーエフデルタと外部電源を安全に操作!

 

▼まとめ記事もご覧ください!

(K)カヤの車めぐり旅まとめ記事

 

▼2020年2月以前の記事は別ブログで投稿しています!

(S)でなおし

 

通販はこちら!

 

▼アマゾンはこちらです!

 

▼楽天はこちらです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エコフロー ポータブル電源 EFDELTA1300−JP
価格:159500円(税込、送料無料) (2020/8/27時点)

楽天で購入

 

 

まとめ

ここ最近、ポータブル電源の性能が向上していましたが、一気にレベルアップしたのが『イーエフデルタ』です。

 

・充電時間が短い(80%充電まで1時間程度)

・定格出力1,600W(ほとんどの家電が使える)

・本体重量が13kg(大人だと抱えて運べる)

 

他にも魅力があるので、今のところ他の製品で魅力を感じることはありません。

本当に便利な時代になったものだと痛感するところです。

 

『イーエフデルタ』はオススメのポータブル電源です!