(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

山口県防府市にある毛利氏庭園は、防府市を代表する観光スポット!

私と妻は、平日の来園者が少ない日を選択して訪れてみたのです。

「休日だと来園者が多いから、平日でよかった!」

「売店で売っている、もち麩は美味しくて鍋料理にぴったりだね!」

ユックリと園内を楽しめた平日の観光。

また、お土産で購入したもち麩は、帰宅後鍋に入れてみたところ、これが本当に良い味を出しているので、お酒がすすみます。

防府市内の観光では、ぜひ訪れたい毛利氏庭園です!

 




 

山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料駐車場が完備されて便利な観光スポットだった!

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

毛利氏庭園は、広大な敷地にある史跡…

季節ごとに色々な種類の花が楽しませてくれる広大な庭園が素晴らしいもの。

もし、時間的に余裕があれば、隣接した毛利博物館の見学も良いのではないでしょうか。

オススメの毛利氏庭園(毛利博物館)です!

・山口県防府市内にある毛利氏庭園は、気軽に楽しめる庭園だった
無料駐車場トイレ設備が完備され、快適な観光が可能
・ゆっくり観光すると、半日程度は時間が欲しい毛利氏庭園
ストーリーを感じながら見学することで、歴史を学べる
・園内にもトイレが完備されているので安心!
・お土産屋さんで販売されているういろうと、もち麩が絶品だったこと

山口県防府市にある毛利氏庭園(毛利博物館)は、気軽に楽しめる庭園だった

史跡名勝を楽しむとすれば、自宅から遠く離れた観光スポットに行くイメージがありますが…

毛利氏庭園(毛利博物館)は、山口県防府市の市街地内にあるのです。

『本当に広いな〜街中イメージではないくらいだけど…』

あまりの広さ美しい庭園堂々たる建築物に驚くばかりです。

軽装荷物少なく楽しめる観光スポット。それが、毛利氏庭園(毛利博物館)です!

無料駐車場とトイレ設備が完備され、快適な観光が可能

市街地にある毛利氏庭園へのアクセスは…

・JR防府駅から、防長バスで移動する
・車で移動する

いずれかだと思います。

私は、妻と二人キャンピングカーで移動しましたので、毛利氏庭園(毛利博物館)の専用駐車場を利用。

きちんと整理された駐車場は、一台あたりのスペースが広目に設定されていて、大きめの車の利用でも安心でした。

また、駐車場内にトイレ棟があるのですが、これが綺麗に整備され、清掃も完璧!

トイレ棟で用を済ませ、落ち着いたところで毛利氏庭園を楽しむことができます。

安心の駐車場と清潔感タップリのトイレ棟の利用は、オススメです!

▼駐車場全体が広いので、好きなところに停めれます。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼トイレ棟。立派なイメージを受けます。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼レンタサイクルの駐輪場。防府市内にはレンタサイクルシステムがありますので、活用も良いですね!

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼広い庭園ですが、順路のとおり進むと効率よく移動できます。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

ゆっくり観光すると、半日程度は時間が欲しい毛利氏庭園

毛利氏庭園を楽しむ時間ですが、敷地が広いことを考えると、1〜2時間で済ませるのは、もったいない気がするところです。

・毛利氏庭園は3時間程度は欲しい
・毛利博物館を見学すると、半日程度以上は欲しい

贅沢なことですが…

できれば時間的余裕を確保したいところ。

なので、オススメは、毛利氏庭園内にある「毛利ミュージアムショップ・ギャラリー舞衣」を利用することです。

軽食や喫茶、ランチ(ランチは要予約)などありますから、見学に時間をようするときは、休憩をかねてお店に立ち寄るのもオススメ。

防府市内の街中でありながら、名勝でユックリ時間が過ぎるのを楽しむことも良いですね!

 

毛利ミュージアムショップ・ギャラリー舞衣のホームページは下記リンクです。

毛利ミュージアムショップ・ギャラリー舞衣

 

▼ずっと奥から庭園に入ります。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼ここからですね!

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼企画展をしていました。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼綺麗に手入れされてますので、手間が大変だろうと考えます。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼季節の良い頃の花は綺麗だろうと思います。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼広いはずです。この付近から入園料を支払って入ります。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼奥に屋敷です。素晴らしい広さ!

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼重厚な木造二階建ての迫力です。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼中に入ることはできませんが、この位置に立つと時代を感じます。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼海側(つまり、街側ですね)を見たところです。季節の良い頃は、緑のじゅうたんですね!

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

ストーリーを感じながら見学することで、歴史を学べる

名勝史跡をめぐるときの楽しみ方についてです。

個人ごとの考えがありますので、本当に多くの楽しみ方があると思います。

この点、私の楽しみ方で恐縮なのですが、毛利氏庭園を楽しむのには…

・ストーリーを感じながら見学すること

これがオススメのような気がしています。

毛利氏庭園には、多くの説明看板が設置。これらの説明看板を丁寧に読んでいくと、ストーリーを感じながら見学することができたのです。

『なるほど…ちゃんと背景があったんだ〜』

そのように、理解を混ぜた見学を進めると、毛利氏庭園の楽しみ方に深みが増した気がしたのです。

デメリットとして、時間がかかる楽しみ方ですが、上記した「毛利ミュージアムショップ・ギャラリー舞衣」の利用などと組あせることで、良いかなと思うところです!

▼綺麗な梅だな〜と思いながらいると…

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼紅梅という名称が付されていました。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼こちらは、昭和天皇御手植えですね!

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼なるほど…感心します。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼山口県防府市内には、多くの名所旧跡があることが説明されています。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼当時のポストです。こんなデザインだったのかと驚きです。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼比較的長文で説明されていますが、読み進めると良く分かります。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼毛利氏庭園が大正時代に着工したとは、意外に最近のことだと痛感です。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

園内にもトイレが完備されているので安心!

毛利氏庭園内には、独立したトイレ棟がありますので、見学が長時間に及んだとしても、心配することはありません。

「手洗所」という表現そのものに、史跡的なイメージを受けるのも、毛利氏庭園ならでは。

トイレは清潔なので、利用価値は高いと思います!

▼レトロ感ある看板。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼トイレは清潔に利用できます。なんとなく、趣がありそうです。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

お土産屋さんで販売されているういろうと、もち麩が絶品だったこと

さて、お土産のお話です。

売店で販売されている「ういろう」「もち麩」を購入してみたのですが、これが素晴らしく美味しかったのです!

帰宅後、すぐに食べてみたところ…

『ういろうの味は美味で!』
『鍋に入れた、もち麩のコクがすごいね!』

御茶うけに最適なういろうは、中高齢に嬉しいお味。

いろいろな種類のういろうが販売されていますので、選択するのに困るくらいです。

また、もち麩を鍋に入れたときのお味とコクが素晴らしかったのです。

『スタッフさんが、お鍋にあいますよと言っていたとおりだ!』

お酒にもよく会うもち麩は、オススメです!

▼たくさんの種類があるういろう。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼リーズナブルなお値段に好感です。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼これが鍋に合うんですね!

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼芸能人が訪れたようで!

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼これを購入。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼帰宅後に鍋に投入してみたのです。

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

▼初!もち麩でしたが、コクがあって本当にうまい!

(K)山口県防府市にある毛利氏庭園〜無料の駐車場が完備され便利

 

▼まとめ記事もご覧ください!

(K)カヤの車めぐり旅まとめ記事

 

▼2020年2月以前の記事は別ブログで投稿しています!

(S)でなおし

 

施設情報

所在地 山口県防府市多々良1丁目15-1

施設名 毛利氏庭園(毛利博物館)

電 話 0835-22-0001

 

ブログ運営者:でなおし
私は、九州北部在住の地元企業に勤める50代会社員です。
50歳で早期退職する予定でしたが、退職届を提出する直前に脳出血を発症。退職は取りやめになり、1年間休職のあと復職し、現在に至ります。
ブログ運用は、2014年から開始。 
2020年3月には650記事に到達。カテゴリーを別ブログ(特化ブログ)として立ち上げ、4つのブログを運用しています。

当ブログは、キャンピングカーの旅と、車グッズやメンテナンスなど投稿。

2019年7月、キャンピングカー(トイファクトリーアルコーバ:ハイエース)を購入し、妻と二人でキャンピングカーの旅を楽しんでます。

以下は、運営している4つのブログです。

でなおし:2014年に開始した雑記ブログ。自動車、グルメなど投稿しています。

 

カヤの車めぐり旅:当ブログです。キャンピングカーの旅に特化したブログです。

 

カヤの脳出血からの復帰:49歳で発症した脳出血やライフに特化したブログです。

 

カヤの夫婦グルメ旅:グルメに特化したブログです。