(K)道の駅伊吹の里の車中泊〜平坦駐車場と騒音少なく安眠可能

滋賀県米原市にある道の駅伊吹の里は、1,300m近い標高の伊吹山麓にある静かな道の駅。

琵琶湖に近いイメージがありましたが、意外にも山麓雰囲気タップリの施設なのでした。

「琵琶湖とは違うイメージの伊吹山麓だね!」

「駐車場は大きくないけど、利用者が少なく静かで安眠できた!」

大規模な道の駅ではありませんが、伊吹山を間近で感じることができる環境で、静かな車中泊を楽しむことができます。

また、道の駅施設に隣接した、そば処伊吹野ミルクファーム伊吹も利用価値が高く好感が持てます。

道の駅伊吹の里の車中泊は、オススメです!

 

 

 

道の駅伊吹の里の車中泊〜伊吹山麓の雰囲気を楽しみながら平坦駐車場と騒音が少ない夜で安眠可能!

(K)道の駅伊吹の里の車中泊〜平坦駐車場と騒音少なく安眠可能

今回、道の駅伊吹の里で車中泊をしましたが、静かな夜と平坦駐車場のおかげで、安眠することができました。

伊吹山麓にある道の駅なので、大型車が少ないこと、交通量が少ないことも車中泊をする上で大きなメリットです。

翌朝、伊吹山の山頂付近に積雪があり白くなっていましたが、目の前で白い伊吹山が見れたのも、ここならではのこと…

落ち着いて車中泊できるスポットだと思います!

伊吹山麓にある道の駅伊吹の里は、落ち着ける周囲環境だった
嬉しい平坦な駐車場は、安眠に寄与していた
夜間の交通量は少なく、走行音を感じることなく安眠
大型車の駐車がなく、騒音は皆無だった
トイレは清潔で、夜間の時間帯でも安心利用可能
・残念ながら、新型コロナの影響で足湯のサービスは停止
そば処伊吹野ミルクファーム伊吹は、隣接する施設として利用価値高い!

伊吹山麓にある道の駅伊吹の里は、落ち着ける周囲環境だった

私が、道の駅伊吹の里を利用したのは、琵琶湖を中心とした車中泊の旅でした。

琵琶湖畔は、道の駅と緑地公園が多数点在しているので、水辺の車中泊を楽しむことができます。

ところが、伊吹山麓にある道の駅伊吹の里は、琵琶湖から近い距離にありながら、伊吹山が目の前にある山麓雰囲気タップリの場所だったのです。

『まるで、山あいの道の駅に来たみたい!』

山あいで落ち着いた雰囲気が好きな私にとっては、琵琶湖からすぐの場所で、これほど環境が違うことに驚くばかりです。

道の駅の案内看板を見ると、この地域は「伊吹山西麓地域」といわれ、伊吹山の湧き水に感謝していた歴史が説明。

琵琶湖から、ほんの少し足をのばすだけで、ガラリと変わる雰囲気が楽しめるのも、道の駅伊吹の里の魅力ではないでしょうか。

▼詳細に案内がされていますので、ぜひご一読を。

(K)道の駅伊吹の里の車中泊〜平坦駐車場と騒音少なく安眠可能

▼ネットが発達した現在でも、このようなマンガチックなマップは分かりやすいものです。中高齢な私は嬉しいですね!

(K)道の駅伊吹の里の車中泊〜平坦駐車場と騒音少なく安眠可能

嬉しい平坦な駐車場は、安眠に寄与していた

さて、車中泊のお話です。

・全体が平坦な駐車場
・駐車台数が少なく騒音が小さい
・大型車の利用が皆無

普通車32台、大型車2台の駐車スペースは、小さめの駐車場という印象を受けるところですが、車中泊する上では、この規模感がメリットになるのですね。

とくに、大型車が2台の駐車スペースしかありませんので、仮に夜間に大型車の利用があったとしても、エンジン稼働音で睡眠の妨げになる可能性が小さくなります。

参考までに、私が車中泊した日の大型車の利用はありませんでした。

なので、大型車のエンジン稼働音で安眠の妨げになるこことも皆無でして…

また、駐車場全体が平坦なので、どこに駐車しても睡眠の妨げになるほどの傾斜はありません。

騒音が小さいこと、駐車場が平坦なことから、道の駅伊吹の里の車中泊はオススメです!

▼夕方到着しましたが、駐車場には私の車1台でした。

(K)道の駅伊吹の里の車中泊〜平坦駐車場と騒音少なく安眠可能

▼山小屋風の道の駅本館です。

(K)道の駅伊吹の里の車中泊〜平坦駐車場と騒音少なく安眠可能

夜間の交通量は少なく、走行音を感じることなく安眠

就寝中に気になる騒音源の一つに、駐車場に面した道路を走行する車の音があります。

私が車中泊をした日は、あいにくの雨模様でしたが、交通量そのものが多い道路ではないので、走行音に悩むことはありませんでした。

雨の日は、晴天日の走行音と比べ、タイヤと路面に水が介在する関係で、音が大きくなりますが、交通量が少なかったことが、静かな夜を迎えられた理由になったのではと思うところです。

シーズンによって交通量の大小はあるとは思いますので、一概に言えませんが、通年的に比較的静かな夜を楽しめる道の駅だと思います。

▼県道ですが交通量は少ないですね。

(K)道の駅伊吹の里の車中泊〜平坦駐車場と騒音少なく安眠可能

トイレは清潔で、夜間の時間帯でも安心利用可能

道の駅伊吹の里のトイレは、本館建屋と別棟の独立した建屋になっています。

『立派な建屋なので、物産館と思った!』

大袈裟な表現かもしれませんが、それほど、重厚なトイレ建屋なのです。

実際に利用してみても、清掃は行き届いてますし、換気も十分(新型コロナ対策上も有利ですね)。

夜間の時間帯も安心して利用できる設備なので、ご安心ください。

▼これがトイレ?重厚な建屋で驚きます。

(K)道の駅伊吹の里の車中泊〜平坦駐車場と騒音少なく安眠可能

残念ながら、新型コロナの影響で足湯のサービスは停止

最近の道の駅では、足湯のサービスをしているところがあります。

道の駅伊吹の里でも、足湯(伊吹薬草足湯:伊吹山で採れた薬草をブレンドしたお湯)のサービスがあったのですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響から、現在のところサービスが停止。

本当に残念なことなのですが、感染拡大予防のためには致し方ありません。

新型コロナウイルスの影響がなくなれば、サービス再開になるでしょうから、そのときまで楽しみにしておきたいものです。

なお、道の駅伊吹の里の足湯サービスは、有料(100円)ですので、利用するにあたっては、支払う必要があります。

▼薬草足湯は珍しいですね!

(K)道の駅伊吹の里の車中泊〜平坦駐車場と騒音少なく安眠可能

▼利用料100円と案内されています。

(K)道の駅伊吹の里の車中泊〜平坦駐車場と騒音少なく安眠可能

利用価値が高い隣接するそば処伊吹野とミルクファーム伊吹

道の駅伊吹の里に隣接した施設として、二つの店舗があります。

・そば処伊吹野
・ミルクファーム伊吹

道の駅本館に隣接し、建屋イメージに違和感ないので、道の駅施設と間違うほどです。

そば処伊吹野は、伊吹山麓の霊水を使って打ったそばが有名で、ネットでも高評価が多いものです。

また、ミルクファーム伊吹は、工場と隣接した店舗が特徴で、地元の学校牛乳にも使われているおいしい牛乳だそうです。

実店舗では、手作りアイスクリームヨーグルトの販売をしていますので、営業時間に道の駅を訪れたときは、立ち寄ってみるのもいいかもです。

今回私は、時間的スケジュールの関係で営業時間に訪れることはできませんでしたので、次の機会楽しめればと思うところです!

そば処伊吹野とミルクファーム伊吹も道の駅とともに楽しめるかもしれません!

▼そば処伊吹野です。道の駅と間違えたほど、違和感ありません。

(K)道の駅伊吹の里の車中泊〜平坦駐車場と騒音少なく安眠可能

 

▼まとめ記事もご覧ください!

(K)カヤの車めぐり旅まとめ記事

 

▼2020年2月以前の記事は別ブログで投稿しています!

(S)でなおし

 

施設情報

所在地 滋賀県米原市伊吹1732-1

施設名 道の駅伊吹の里

電 話 0749-58-0390

 

 

ブログ運営者:でなおし
私は、九州北部在住の地元企業に勤める50代会社員です。
50歳で早期退職する予定でしたが、退職届を提出する直前に脳出血を発症。退職は取りやめになり、1年間休職のあと復職し、現在に至ります。
ブログ運用は、2014年から開始。 
2020年3月には650記事に到達。カテゴリーを別ブログ(特化ブログ)として立ち上げ、4つのブログを運用しています。

当ブログは、キャンピングカーの旅と、車グッズやメンテナンスなど投稿。

2019年7月、キャンピングカー(トイファクトリーアルコーバ:ハイエース)を購入し、妻と二人でキャンピングカーの旅を楽しんでます。

以下は、運営している4つのブログです。

でなおし:2014年に開始した雑記ブログ。自動車、グルメなど投稿しています。

 

カヤの車めぐり旅:当ブログです。キャンピングカーの旅に特化したブログです。

 

カヤの脳出血からの復帰:49歳で発症した脳出血やライフに特化したブログです。

 

カヤの夫婦グルメ旅:グルメに特化したブログです。