(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

 

幸運を呼ぶと言われる工房輪葉葉の招き猫

大人気なので、抽選販売という珍しい販売スタイルなんですね。

「倍率が高いので、なかなか当たらないし…」
「金運に恵まれたという話もあるので、当たるまで頑張るか〜!」

初回抽選で当たる幸運な方がいる一方、複数回チャレンジしても当たらない方もおられる状況。

大人気の工房輪葉葉の招き猫にチャレンジしてみました!

 

 

湯布院の工房輪葉葉に行きました

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

大分県湯布院町にある工房輪葉葉は、抽選で購入する招き猫が大人気なお店。

10年ほど前までは、大分県の九重町に店舗を構えていましたが、観光で有名な湯布院町に販売拠点を移動させ、人気に拍車がかかっています。

工房輪葉葉の招き猫の人気の理由

幸運を呼ぶといわれている輪葉葉の招き猫

すべてが手作りの輪葉葉の招き猫

クオリティが高くかわいい輪葉葉の招き猫

抽選にあたらなければ購入できないシステム

・日頃体験できない楽しい抽選会の雰囲気

いや〜、大人気の工房輪葉葉の招き猫なんですね!

幸運を呼ぶと言われている輪葉葉の招き猫

・招き猫が当たった帰りに宝くじを購入したら、当たった
・招き猫を自宅に飾ったあと、金回りがよくなった

私が抽選会に参加したとき、後ろに並んだ常連さんから聞いたお話です。

60代後半のその方は、以前から工房輪葉葉のファンということで、自宅には、30体近い招き猫があるそうで。

宝くじに当たった話は、他の人から聞いたとのことでしたが、金回りがよくなったことは、ご自身の体験!

さらに、招き猫の上がっている手が、右手(金運)なのか、左手(お客さん)なのか、あるいは両手(金運とお客さんの両方)なのか…

金運や人を招くなど、意味があるようなので、シッカリと確認したいところです。

また、招き猫の色

つまり、本体の色のことですが、これにも意味があるようなので、手とともに色にもこだわりたいですね。

すべてが手作りの輪葉葉の招き猫

抽選会を経由しなければ、入手できない輪葉葉の招き猫。

そもそも、大量に生産すればいいのでは…

そう思うところなのですが、実は、すべての招き猫は手作りのため、個数に制限があるのです。

・釜で焼く
・色つけ

店主さん娘さんが中心になって、一連の製作手順を手作りにて、輪葉葉の招き猫が完成しているのでした。

なので、1日45個(蔵出し日以外)の抽選販売ということも、納得できますね。

クオリティが高くてカワイイ輪葉葉の招き猫

輪葉葉の招き猫を見て思うのですが…

・今にも動き出しそうな、かわいいデザイン
・カラフルな色が自宅や店舗で飾ったときに映える
・博多人形を思わせるような滑らかな招き猫の表面

実際に展示している招き猫を見ると、きめ細かな作り色付けの一方で、躍動感あるデザインに驚きます。

自宅や店舗で飾るのに最適なカワイイ招き猫です。

▼なんともカワイイ招き猫。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

抽選にあたらなければ購入できないシステム

大人気の招き猫ですが、手作りのため製作個数に限りがあると上記しました。

・蔵出し日以外(通常販売)は、45個
・蔵出し日(毎月第2及び第4金曜日)は、125個

そのほか、不定期販売もあるようですが、まさしく不定期なので出会える確率は低いですね。

日頃体験できない楽しい抽選会の雰囲気

抽選会は、独特の雰囲気があります。

お互いがライバル関係ではあるものの、全員が招き猫のご利益にあやかりたいという共通の思いを持っています。

なので、当選者の名前が呼ばれると、皆で拍手する光景も輪葉葉ならではのこと…

日頃体験できない雰囲気も楽しめると思います。

工房輪葉葉の抽選会は湯布院観光とともに楽しみたい

それでは、工房輪葉葉の抽選会や関連する情報をご紹介いたします。

第1第2駐車場が完備されているので安心駐車可能

有名な観光道路やまなみハイウエイ沿いに、工房輪葉葉があります。

グーグルマップカーナビで目標設定すると、迷わず到着するはずです。

さて、肝心な駐車場は、第1駐車場第2駐車場が完備。

・第1駐車場は、工房輪葉葉の真ん前にある広い駐車場(100台程度
・第2駐車場は、テニスコートの裏にある駐車場(50台程度

誘導員さんが、当日の車の入り具合を見ながら第1駐車場と第2駐車場に分けて誘導します。

私の車は、ハイエースワイドスーパーロングボディのキャンピングカーなので、周囲の方に迷惑をかけてはいけないと思い、第1ではなく第2駐車場に止めました(早めに到着したので誘導員さんは不在の時間でしたが…)。

広い駐車場が確保されていますので、駐車はご安心ください!

▼工房輪葉葉の前には第1駐車場があります。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼第1駐車場が満車になると、第2駐車場へ誘導されます。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼第2駐車場はテニスコート横から進入します。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼第2駐車場も広いです。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼テニスコート横が第2駐車場。10時到着時点ですが、1台のみ駐車です。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼こちらは、社員さん用の駐車場ですね。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼第1駐車場横には、ホテルがあります。結構な人気ぶり。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

午前10時40分から抽選券が配布される

さて、ここからが抽選会の実際です。

・午前10時40分から抽選券が配布(蔵出し日は午前10時30分配布開始)

なお、注意書きとして…

・抽選券は大人のみ、1人1枚

なので、子供連れのファミリーさんでも、大人の方のみ抽選券の配布対象ということになりますね。

さて、貴重な抽選券をもらったらどうするのか。

・県名
・名前

これを記入して、2つ折り、または、4つ折りで抽選箱に入れます(ベテランさんになると、抽選されやすい折り方があるとのことも…私は4つ折りしましたが)。

名前については、本名と指定されていますので、他の人と重複を避ける意味でも、姓名を記載した方がいいようです。

また、ふりがなをつけることで、発表者に負担をかけない意味もありますね。

▼看板を確認して、イザ!抽選券をゲットです。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼抽選券をゲットすると、県名と姓名(ふるがなも)を記入して抽選箱へ投入です。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼詳細な注意書きは、店舗入り口に掲示していますので、ご確認を!

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

午前11時から抽選が開催

抽選券の配布と、抽選の開始時刻は、実に正確!

運営本部と誘導員さんも同じ意識で、時間管理をしているのです。

『それぞれ、開始時刻は極めて正確だな〜』

時間管理に厳格なので、本当に驚きます。

さて、午前11時ピッタリに抽選

抽選者が抽選箱から一枚づつ抽選券を取り出します。

『○○○○さん!』

名字と名前をきちんと記載しているんだと痛感する瞬間です。

風が強い日は、発表者の声が聞きづらいこともあるかもですが、発表が始まると、皆さん前の方へジワジワと進みますので、密にならないよう注意します。

話を戻します。

発表者の呼び方を聞いていると、県名と名字だけの方もいましたので、当選者の発表と確認は、シッカリとしていることがわかります。

また、当選者がすぐに受付に来られないときは、名前を連呼していますので、もれなく対応していますね。

なお、私が抽選券をもらったのは、蔵出し日ではない日でしたので、45人の方が当たり

この日150人ほど、いたような気がしますので、3倍程度の倍率でしょうか。

私は、夫婦で参加しましたが、残念ながら当てることができず…本当に残念でしたが。

▼午前10時過ぎころの様子。20台程度の車が止まってます。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼午前10時35分頃の様子。抽選券配布直前ということで、人も多くなりました。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼午前11時になると、抽選会のスタート。人だかりです!

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

抽選に当たると、その順番に招き猫が購入できるシステム

抽選に当たった方は、受付に呼ばれます

その順番で招き猫を購入できるようですので、45個の招き猫には、いろいろな種類がありますから、人気の品から売れていくようで…

45番目は、最後に残った招き猫さんということですね!

なので、当選の順番も意識したいものです。

国道210号線沿いにある工房輪葉葉は、湯布院を代表する景観の中にあるスポット

やまなみハイウェイといえば、超有名なドライブコース。

このコース沿いに工房輪葉葉があるのです。

なので、周囲の景色は素晴らしいの一言。

『何時間でもいたい素晴らしい自然環境だ!』

ボーッといるだけでも癒される自然環境です。

▼やまなみハイウェイの途中から曲がります。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼交差点が整備されていますので、ご安心ください。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼やまなみハイウェイを曲がって数メートルのところから入ります。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼この看板がありますので、ご確認を。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼第2駐車場で撮影しました。こんな景色が駐車場にあります。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼駐車場から見上げると、やまなみハイウェイを走る車が見えます。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼抽選券配布の順番待ちの列からは、由布岳が綺麗!

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

工房輪葉葉から5分程度の移動で有名な狭霧台駐車場に到着

工房輪葉葉から、車で5分程度やまなみハイウェイを走ると、狭霧台駐車場という、これまた有名な絶景スポットがあります。

湯布院を一望できるところが狭霧台駐車場

ここから見る夕日は、素晴らしいものがありますので、こちらも楽しむとよいかもです。

▼狭霧台駐車場からの夕日。湯布院を一望できます。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼日が落ちた後の空のグラデーションが美しいです。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

抽選に当たらなくても、グッズ販売を楽しむことができる工房輪葉葉

抽選に当たらなかったので、招き猫のポストカードを購入

上述のように、今回は残念ながら抽選に漏れた私たち夫婦。

なので、招き猫のポストカードを購入しました。

これは、毎日販売されているグッズの一つなので、販売していれば必ず購入できるもの。

帰宅後は、ポストカード入れに挿入して、玄関に飾っています!

▼ポストカード2枚購入しました!

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼デザインや色合いも素敵です!

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

ストラップやマグカップなど、毎日販売の招き猫関連グッズも楽しい

毎日販売のグッズは、抽選会が終わると、営業時間であれば購入可能。

私は、夕方の時刻に訪店し購入しました。

そのときは、他にお客さんがいなかったこともあり、しばらくの間、店主さんと談笑。

気さくな店主さんのお話も、工房輪葉葉の魅力です!

これからも工房輪葉葉の招き猫ゲットを目標に、湯布院町を訪れたいと思うところです。

▼店内には、たくさんの招き猫が展示されています。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼圧巻です!

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

▼店主さんオススメのカレー店です。

(K)湯布院の工房輪葉葉に行きました〜初回招き猫あたらず〜

店舗情報

所在地 大分県由布市湯布院町川上1946-25(ゆふいん七色の風となり)

店舗名 工房 輪葉葉

電 話 0977-85-2489

定休日 毎週月・火・水曜日

営業時間 11:00〜17:00