(K)七塚原SAのガソリンスタンドは完全セルフ!車中仮眠泊も

 

九州から中国自動車道を経由して、関西方面へキャンピングカーの旅をしたときのこと…

七塚原サービスエリア(上り)で、車中仮眠泊をすることになりました。

九州から300キロ程度走行したこともあって、給油のタイミングでもあり…

「中国自動車道は交通量が少なくて、サービスエリアでも静かな夜だった!」
「ガソリンスタンドのセルフが完全なセルフで驚いたな〜」

車中仮眠泊に向いているサービスエリアという点、セルフ式ガソリンスタンドが完全なセルフで気を使うことなく給油できたという点で、利用しやすい施設。

中国自動車道七塚原サービスエリア(上り)は、車中仮眠泊完全セルフ式スタンドがオススメな施設です!

 

 

九州を午後出発すると中国自動車道『七塚原サービスエリア(上り)』は車中仮眠泊に向いているポイント

七塚原サービスエリアは九州から300km程度の距離にあるポイント

九州からだと、300km程度走行すると『七塚原サービスエリア』に到着します。

午後出発して中国自動車道を上ると、夕方から夜にかけて七塚原サービスエリア付近に。

私は、九州出発当日は、午後から仕事を休んだので、夜のころに七塚原サービスエリアに到着したということです。

九州から走行すると、いい感じの距離感のサービスエリアでもあります。

翌日に関西入りには程よい距離でもあるポイント

七塚原サービスエリアで車中仮眠泊をすると、翌日の行程が便利!

私は、関西方面から中部方面へ移動だったので、目的地には夕方到着という距離感。

スケジュールを組み立てる上で、九州から程よい距離にある七塚原サービスエリアは便利です。

また、鳥取県大山を目指す場合でも、最後まで高速道路を通行しない一般道路優先ルートを選定すると、七塚原サービスエリアの次のインターチェンジ

つまり、庄原インターチェンジは、一般道路を走行すると考えると、利用価値が高いポイントです。

いろいろ活用度が高い位置関係にある七塚原サービスエリアです!

セルフスタンド(エネオス)は驚きの完全セルフだったこと

スタッフさんが一人もいない完全セルフ!

七塚原サービスエリアには、セルフのガソリンスタンドがあります。

私が七塚原サービスエリアに到着したのは、暗くなった時間帯。

車中仮眠泊の前には、ほぼ必ず満タンにする習慣がありますので、給油の後は車中仮眠泊という流れですね。

その時間帯ですが、セルフスタンドには誰一人としてスタッフさんがいない『完全なセルフ』だったのです。

『スタッフさんが不在のセルフは初めてだな〜』

信じがたい光景な気持ちがするセルフスタンドでした(一般道路ではないので完全無人が実現できているのでしょうか)。

▼事務所には誰もいません。監視カメラのみ稼働です。

(K)七塚原SAのガソリンスタンドは完全セルフ!車中仮眠泊も

自分のペースで給油できるストレスフリーに大好感!

だれ1人いないセルフスタンドで給油を開始。

すると、周囲に気を使わないでよいので、完全なストレスフリーが実現できます。

通常であれば、後にお客さんがいますので、早くしなければという気持ちになってしまうところなのですが…

完全フリー状態のメリットも痛感です!

▼し〜んとしているセルフ。

(K)七塚原SAのガソリンスタンドは完全セルフ!車中仮眠泊も

▼本当に誰もいないセルフだったのです。

(K)七塚原SAのガソリンスタンドは完全セルフ!車中仮眠泊も

車中仮眠泊に適している駐車場で安眠!

サービスエリアの利用者が少ないのでエンジン音が小さい

中国自動車道の特徴の一つですが…

・交通量が少ない

これは特筆すべき点だと思います。

交通量が少ないので、運転は楽ですし、サービスエリア利用客も少ない状況。

なので、夜間のエンジン音が小さいのでした。

キャンピングカーですから、普通自動車と比較して車外の音が遮音されるとは思いますが、駐車車両が少ないことが大きく寄与していると思います。

エンジン音が小さいことは大変好感が持てました!

▼夜が深まった時間帯ですが、意外に車が少ない状況。

(K)七塚原SAのガソリンスタンドは完全セルフ!車中仮眠泊も

▼利用者も少ないですね!

(K)七塚原SAのガソリンスタンドは完全セルフ!車中仮眠泊も

若干の傾斜があるものの足元を下げることで対応可能な下がり具合い

駐車場の傾斜は車中仮眠泊をするうえで、大きなファクター。

この点、駐車場全体に若干の傾斜がありますが、安眠の妨げるほどではないと考えます。

個人差があるとは思うのですが、足元を下に向けると違和感なく翌朝まで過ごせました。

なので、傾斜に関しては、それほど気にされなくても良いかと思います。

▼若干の傾斜ですね!

(K)七塚原SAのガソリンスタンドは完全セルフ!車中仮眠泊も

交通量そのものが少なく本線走行の騒音が少ない

上述しましたが、交通量そのものが少ないので、本線走行の騒音が少ないですね。

寝ているときに、車の走行音は意外に気になるものですが、これも少ないサービスエリアだと思います。

交通量が少ない高速道路のメリットを痛感です!

▼翌朝には雨が上がってました。朝も静かです。

(K)七塚原SAのガソリンスタンドは完全セルフ!車中仮眠泊も

 

▼中国自動車道の鹿野サービスエリアも車中仮眠泊はオススメです!

(K)中国道上り鹿野サービスエリアの夜は静かで車中仮眠泊に最適!

 

▼まとめ記事もご覧ください!

(K)カヤの車めぐり旅まとめ記事

 

▼2020年2月以前の記事は別ブログで投稿しています!

(S)でなおし

 

施設情報

所在地 兵庫県庄原市山内町546-1

施設名 中国自動車道七塚原サービスエリア(上り)

電 話 0824-74-0019