(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

山口県萩市にある「道の駅うり坊の郷」は、山間に囲まれた自然豊かな道の駅。

大規模な道の駅ではありませんが、静かにユックリと過ごす車中泊には、最適なスポットなのです!

「静かな周囲環境なので、安眠できた!」

「周囲の歩道は整備されているので、ウォーキングが運動不足解消!」

安眠できて、ウォーキングなど運動も最適…

自然が好きな車中泊ファンにとって、オススメの道の駅ではないでしょうか。

大規模施設ではあり得ない魅力の道の駅です!

 

 

道の駅うり坊の郷の車中泊!小さな道の駅は夜間は静かで安眠可能なスポットだった!

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

小さな道の駅の魅力!静かで落ち着いた夜を過ごせる施設だった!
とにかく静かな夜は、安眠に繋がる絶好の環境!
・周囲には民家があり、不安感を感じることがなかったこと
ほぼ平坦な駐車場は、どこに停車しても安眠に!
桃太郎ソフトクリームや猪肉が特産なので、営業時間中にチョイスしたい!
ウォーキングに適した歩道が整備されているので、運動不足解消も!

小さな道の駅の魅力!静かで落ち着いた夜を過ごせる施設だった!

小さな道の駅の特徴といえば…

・大勢の利用者で、ごった返すことがない
・平日だと、単独利用になることがある
・夜間の静かさは特筆レベル!

つい、大規模道の駅に視線が行きがちですが、小さな道の駅の魅力も多いものです。

小さな道の駅は、山間部の奥まったところで、三桁国道や県道沿いにあったりしますので、夜の静かさは本当に素晴らしいものがありますね…

「道の駅うり坊の郷」の魅力を紹介したいと思います!

▼小規模道の駅のメリットを痛感する施設ですね。

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

とにかく静かな夜は、安眠に繋がる絶好の環境!

・国道315号線沿いの「道の駅うり坊の郷」の周囲環境は静かだった!

これは、最も痛感するところです!

観光地として有名な「津和野」「萩」の中間部に位置することで、利用価値が高いスポットなのですが、山間に囲まれているので、リラックス感が半端ではありません。

『大規模道の駅は大勢の利用客がいるけど…夜は単独利用だったからリラックスできたね!』

翌朝、妻と話したくらいのリラックス感を実現できたのです。

この静けさは、当然に安眠に寄与することになりますので、旅の疲れを癒すことに違いありません。

また、気になるトイレ施設は、清掃が行き届いていますので、安心利用可能。

オススメの施設です!

▼道の駅本館も小さめ。ですが、魅力ありそうです!

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

▼トイレの清潔さはシッカリとしています。利用者が激少ないことも、汚れないトイレに繋がっているかもです。夜間の時間帯に私以外に利用者はいませんでした。

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

▼山間ですが、周囲には民家が点在。不安感はありません。

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

周囲には民家があり、不安感を感じることがなかったこと

山間の静かな小規模道の駅は、夜間の静かさは特筆レベルと上記しました。

しかし、一方では、寂しすぎて夜が怖いという感覚があるかもしれません。

この点、道の駅の周囲には、数軒の民家が存在しているので、寂しい気持ちは小さくなります。

特に、道の駅に隣接と道路反対側に数軒の民家がありますので、不安感はないのではないでしょうか。

『山間部の地元雰囲気が味わえて良いね!』

私は、そのような感じを受けましたので、心配はないと思います。

ほぼ平坦な駐車場は、どこに停車しても安眠に!

・駐車場全体にわたり、ほぼ平坦が確保されている

車中泊をする上で、駐車場の平坦さは大きなファクター!

この点、どこに停車しても平坦なので、安眠に繋がることになります。

キャンピングカーでは、レベラーという傾斜地に駐車した際に使用する車体を水平に保つグッズを使うことがあるのですが、ここでは使用しなくて良いレベル。

また、一般車の車中泊でも睡眠に影響を与える傾斜はありませんので、ご安心ください。

私は、最も傾斜が大きい道路側に駐車しましたが、全く問題なく安眠できました。

▼道路側の駐車場は、水捌けの関係で若干下がっていますが、気にするレベルではないと思います。

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

▼夜は暗くなりますが、街灯は最小限度なので、ある意味山間の暗さを体験することができます。

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

▼自動販売機の明かりが、駐車場を照らすほど、山間の暗さを体験します。

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

▼この日は暑い日でしたが、夕方22度の気温が、夜間の時間帯はグングンさがりますので、さすば山間です!夏は比較的涼しいかと。

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

桃太郎ソフトクリームや猪肉が特産なので、営業時間中にチョイスしたい!

私が、車中泊をした日の到着は、道の駅が営業を終えた時間帯。

また、道の駅を出発したのは、営業開始の前だったので、道の駅の特産品を楽しむことができませんでした。

・桃太郎ソフトクリーム
・猪肉

道の駅のホームページを確認すると、地元特産の完熟トマトを使った桃太郎ソフトクリーム(250円)猪肉の販売が有名とのこと。

次回訪れた時は、楽しみたいと思っています!

▼猪肉が3割引で販売している道の駅。営業時間に訪れたかったと反省です。

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

▼猪肉の旗が多数掲げられています。やはり、特産であることが理解できます。

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

ウォーキングに適した歩道が整備されているので、運動不足解消も!

写真をご覧いただくとお分かりかと思いますが…

・道の駅うり坊の郷の周辺は、歩道が整備されている

キャンピングカーの旅や車中泊を楽しむと、運動不足気味になってしまいます(私の場合、iPhoneの運動量計で明らかでした)。

この点、明るい時間帯に到着したり、早朝の出発前であれば、安全にウォーキングが実現できますから、山間の空気を楽しみながら運動するのはオススメですね!

山間にある小さな道の駅の大きな魅力ではないでしょうか。

オススメの「道の駅うり坊の郷」です!

▼道の駅の前にある横断歩道。これを渡ると直線的な歩道が始まります。

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

▼直線部分だけで500mはありますから、往復で1kmの有酸素運動になります。

(K)道の駅うり坊の郷の車中泊!夜間は静かで安眠可能なスポット

 

▼まとめ記事もご覧ください!

(K)カヤの車めぐり旅まとめ記事

 

▼2020年2月以前の記事は別ブログで投稿しています!

(S)でなおし

 

施設情報

所在地 山口県萩市片俣1244-1

施設名 道の駅うり坊の郷

電 話 08388-8-0114

 

ブログ運営者:でなおし
私は、九州北部在住の地元企業に勤める50代会社員です。
50歳で早期退職する予定でしたが、退職届を提出する直前に脳出血を発症。退職は取りやめになり、1年間休職のあと復職し、現在に至ります。
ブログ運用は、2014年から開始。 
2020年3月には650記事に到達。カテゴリーを別ブログ(特化ブログ)として立ち上げ、4つのブログを運用しています。

当ブログは、キャンピングカーの旅と、車グッズやメンテナンスなど投稿。

2019年7月、キャンピングカー(トイファクトリーアルコーバ:ハイエース)を購入し、妻と二人でキャンピングカーの旅を楽しんでます。

以下は、運営している4つのブログです。

でなおし:2014年に開始した雑記ブログ。自動車、グルメなど投稿しています。

 

カヤの車めぐり旅:当ブログです。キャンピングカーの旅に特化したブログです。

 

カヤの脳出血からの復帰:49歳で発症した脳出血やライフに特化したブログです。

 

カヤの夫婦グルメ旅:グルメに特化したブログです。